COMTEC コムテック カーセキュリティ OBD LOCK OBDL-110

高度な制御技術が裏目に出る≪新たな盗難手口≫を断固阻止
車両のOBDコネクタをロックするカーセキュリティ用品

商品概要

  • 数量限定
  • クーポン
  • 送料無料

COMTEC コムテック カーセキュリティ OBD LOCK OBDL-110

商品一覧

Just MyShop会員様

ご優待価格: (税込)

高度な制御技術が裏目に出る≪新たな盗難手口≫を断固阻止
車両のOBDコネクタをロックするカーセキュリティ用品

OBDロックにより新車を狙った手口へ立ち向かう

OBDロックにより新車を狙った手口へ立ち向かう

『COMTEC コムテック カーセキュリティ OBD LOCK OBDL-110』は、イモビライザーを標的にした車両盗難への対抗措置としてお役立ていただけるセキュリティ用品です。

車両のOBDコネクタに取り付けることで、物理的にイモビライザーを保護。工事不要、3ステップで簡単に取り付けることができ、届いたその日から愛車の盗難を防止します。

7割が≪鍵なし≫で盗難されています

警察庁統計によれば、盗難車(車両本体の盗難)の7割は、キーを抜いた状態で駐車していているにもかかわらず、被害に遭遇しています。

7割が≪鍵なし≫で盗難されています

最近はセキュリティ強化のため、新車の多くに「イモビライザー」が標準装備されるようになりました。仮に車内に侵入できても、エンジンをかけて走らせることはほぼ不可能といわれる防犯装置です。

ところが実は、これだけでは万全ではありません。
本来は車の修理作業に使われる「イモビカッター」と呼ばれる装置を悪用してイモビライザーの機能を無効にし、2~3分で車両を盗難するケースが多発しています。

イモビカッター

≪要注意≫盗難上位5車種はトヨタ車が独占

近年の盗難車件数は13,821件。高度な制御技術を取り入れて防犯対策をしても、それに対向する新たな手口が現れていたちごっこに。

≪要注意≫盗難上位5車種はトヨタ車が独占
車両別盗難車件数

特に被害が多く見られるのが、トヨタ車です。その数は全体の半数以上を占めています。狙われやすい高級車両を所有している方は、早急に対策が必要です。

OBDコネクタ

3ステップの簡単取付で車両盗難を防止

3ステップの簡単取付で車両盗難を防止

本商品は、車両のOBDコネクタに取り付けることで、物理的にイモビカッターを接続できない状態にするものです。

取付は3ステップで簡単に行うことができ、車内パネル(カバー)などの着脱は不要です。取り外しには専用ドライバーが必要となり、容易に取り外すことができない構造になっています。

取付方法

STEP1.専用キーでアンロックの状態にします。

STEP1.専用キーでアンロックの状態にします。

STEP2.商品本体を車両OBD2コネクタに挿入します。

  • 車両によって、車両OBD2コネクタの向きは異なります。
STEP2.商品本体を車両OBD2コネクタに挿入します。

STEP3.商品本体を奥までしっかり挿入した状態で、専用キーでロックします。

STEP3.商品本体を奥までしっかり挿入した状態で、専用キーでロックします。

完成!OBD2コネクタには何も差し込めなくなりました。

完成!OBD2コネクタには何も差し込めなくなりました。

OBDコネクタとは

「車載コンピューター(ECU)の自己故障診断機能を働かせる」「キーゼット交換時にイモビライザーの暗証IDをキャンセルし再登録する」など、作業用の機器を接続するための端子です。多くがステアリングコラムの後ろ側周辺に設置されています。

取付条件

本商品は、下記の条件のすべてを満たさない車両には、取り付けできません。あらかじめご確認ください。

OBD取付条件

仕様

付属品

付属品
OBDロック
本体
サイズ W40.5×H19.5×D20.4(mm)※樹脂部のみ、突起部/金属部除く
重量 13g
専用キー サイズ W20×D9.2(mm)
重量 0.7g

お問い合わせ先

お問合せ先

  • お問合せの商品の「商品名」「型番」をお伝えいただきますとスムーズです。

ご購入前に必ずご確認ください

  • ご購入の後キャンセルは受け付けておりませんので、注意事項を必ずご確認のうえ、ご購入ください。
  • 一部の車両で取り付けできない場合がありますので、本商品をご購入する前に必ず「OBDロック車種別適合表」で確認してからご購入ください。
  • 本商品を取り付けした状態ではOBD2コネクタを利用する製品を使用することができません。
  • 車両によりOBD2コネクタにカバーが付いている場合があります。その場合、本商品取付後カバーが閉まらないことがあります。またOBD2コネクタの位置により、本商品を取り付けるとアンダーパネルからはみ出す場合があります。あらかじめご了承ください。
  • 本商品を何らかの方法で取り外して本商品の故障または車両への損害を与えても、一切の責任を負いかねます。
  • 本商品は車両盗難を完全に防ぐことを保証するものではありません。本商品を取り付けた状態で万が一車両盗難や車上狙いなどの被害、その他損害を被った場合でも、一切の責任を負いかねます。
  • 本商品の故障による代替品の貸出および付随的障害、損害(車のトラブル、火災、電話代、レンタカー代、作業補償、商業損失等)についての補償は一切行っておりません。
  • 本商品を修理・点検期間中または本商品の取付有無にかかわらず車両盗難が発生しても、一切の責任を負いかねます。
  • 本商品の仕様および外観は改良のため予告なく変更することがあります。あらかじめご了承ください。

商品一覧

表示されている価格と獲得ポイントはランク特典とキャンペーン特典を反映した表示になります。

条件に合致する商品はありません。