Just MyShop
« Topへ
3,300円以上全国送料無料!ジャストシステム直営通販サイトです。ご不明な点は[お客様カウンター]へどうぞ
お客様カウンター  お支払い・送料  サイトのご利用方法  お問い合わせ
ジャストシステムTOPページへ
カートを確認
マイページ

ソフトウェア
ダウンロード製品
ハードウェア
パソコンアクセサリ
用紙/ラベル/インク
書籍・CD/DVD
キャンペーン/特集
トップページ > 東プレ Realforce106UBキー... «  リンク元のページに戻る 
商品名で検索
ジャストシステム製品のWindows 10 対応状況
各種会員様専用コーナー
ランク会員様
教職員会員様
ジャストシステム製品一覧
PC安心サポートサービス
ソフトウェア製品詳細
東プレ Realforce106UBキーボード/JUSTSYSTEMオリジナルモデル
静電容量無接点方式 キーボード(USB・テンキー付き)
東プレ Realforce106UBキーボード/JUSTSYSTEMオリジナルモデル
希望小売価格 −
MyShop価格 20,900(税込) [税抜 19,000円]
基本ポイント 570pt       
対応OS  Windows対応製品ですWindows対応  
カード支払いが可能です 代金引換でのお支払いができます この商品は、宅配便にてお届けします
販売終了しました
 
ご購入前に必ずお読みください
製品の特長/動作環境・カタログ      
製品の特長
動作環境カタログ

ジャストシステムと東プレ社のコラボレーションで実現!
「Realforce106UB」のJUSTSYSTEMオリジナルモデルがついに完成!

プロフェッショナル用キーボードで圧倒的なシェアを誇るブランド、東プレ社とのコラボレーションで実現したJUSTSYSTEMオリジナルモデル。右肩にはジャストシステムのロゴが入った、Just MyShopでしか購入できない限定モデルです。 タイピングの心地よさは、肩こりやストレスを解消し、高速入力・長時間入力を可能にします。独自のなめらかなキータッチで疲労感を軽減する上、セットのKensington社製キーボードレストでさらに快適にお使いいただけます。



キーボードにこだわる方々から絶大な支持をうけている高品質な東プレ製キーボードにキーボードレストをセット、さらにジャストシステムのロゴを入れたオリジナルモデルは、Just MyShopが自信を持っておすすめする逸品です。

オリジナルモデルのポイントはココ!

※Kensington社とは
入力環境を重視するパソコンユーザーの間では定評のある米国製パソコン周辺機器(セキュリティ、トラックボール、ゲームパッドなど)のメーカーです。
Kensington社製キーボードレストと一緒に使うことにより、より快適な入力環境を手に入れることができます。


» キーボードレスト単体はこちら ※単体(税込4,200円でもお買い求めいただけます。)

    

 
特長

Realforce106と変わらない変荷重キーボード
これまでのRealforce106シリーズと同様、主要部分は45g、小指で入力する部分は30gに設定しており、指への負担が少なく長時間入力が可能です。

キートップにはレーザー刻印を採用
キートップ文字にはレーザー刻印を採用。シックで高品位な雰囲気を演出します。

接続方式はUSBタイプ!ケーブルも本体と同じブラックカラー
インターフェイスはUSB。従来タイプのPS/2キーボードインターフェース「Realforce106」をご利用の皆さまからの要望も多かった、USBインターフェースを採用しています。

静電容量無接点方式とは?
有接点方式(一般のキーボードに使われている方式)は電極が接することにより、キーが押されたことを認知します。それに比べ、無接点方式では、電極が接しなくても一定レベル近づけば回路が接続され、キー押下を認識する仕組みです。このため、キーを押し込む必要がなく、キータッチが軽くて滑らかです。しかも高効率な入力が可能で高速なタイピングができるようになります。有接点方式に比べて、誤動作や故障も起こりづらくなっています。

抜群の耐久性と信頼性
接点がないため、摩耗することがなく、耐久性に優れています。独自の静電容量型スイッチ機構で、他の無接点方式と比べ、優れた長寿命(3000万回ストローク以上)を実現しました。
また、個々のキーに円錐バネ(コニックリング)を用い、それを押し下げるだけのシンプルな構造のため、他の静電方式に比べて高い信頼性とスムーズな動作も実現します。

ズバぬけた耐環境性
従来の静電容量方式に比べ、可動電極にスポンジを使わず固定電極は絶縁被覆したうえ、さらにラバーで密閉。ホコリ、水、各種液体(*)などに強いガード効果を発揮します。有接点方式の場合は、接点部分にゴミやホコリが付着すると、接点が確保できず、入力できなくなることがあります。
(*)糖分の含まれた液体は除く

ステップスカルプチャータイプのキー配列
横から見た形が指の動きに合わせて列ごとに異なる角度を持たせ、軽快で高速な入力を実現します。

チャタリング(二重入力)がありません
スイッチが入る位置と切れる位置に差(ヒステリシス)を設けているため、チャタリングがありません。
* チャタリングとは、キー入力を中途半端な状態で止めてしまって二重入力されてしまう現象のことです。

一般のキーボードとの比較

項目 一般のキーボード 東プレ 無接点方式キーボード
MD-01 Realforce106UB
キータッチ
(スイッチ方式)
有接点メンブレン方式(*) 静電容量無接点方式
歯切れの悪い不快な感触です。 キータッチが軽く滑らかです。
キーを押す重さ 55±25g 40±15g 30g/45g/55g±15g
MD-01:40gと軽荷重のため、長時間の入力作業でも疲労が少なく、軽いタッチで良好なフィードバック感が得られます。
Realforce106:主要部分は45g、小指で入力する部分は30gに設定しており、指への負担が少なく長時間入力が可能です。
キーストローク 3.8±0.5mm 3.0±0.5mm 4.0±0.5mm
無接点方式のため、押し込みきる必要がなく、軽いキータッチでも確実な入力ができ、それが独特の感触を生み出します。押したときの感触は非常に重要で、長時間入力しても疲れないのは、この独自の感触によるものです。
キーの同時押し キーを同時に押した場合には3キー以上は入力されずに無視されることがあります。 高速入力時に同時押ししても、すべての文字が入力されます。
二重入力
(チャタリング)
有接点方式のため、キーを途中で止めるとスイッチが入ったり切れたりして二重入力になってしまうことがあります。 スイッチが入る位置と切れる位置に差(ヒステリシス)を設けているため、二重入力がありません。
耐久性・寿命 1000万回 2000万回以上 3000万回以上
接点がないため、摩耗することがなく、耐久性に優れています。独自の静電容量型スイッチ機構で、頼む接点方式と比べ、優れた長寿命を実現しました。
キートップ文字 タンポ印刷+UVコート/レーザーマーキング サブリメーション印刷 レーザー刻印
サブリメーション(昇華)印刷方式によりキートップの素材(樹脂)にインクを染みこませているため、印字が消えにくく、文字も鮮明で、褪色(色あせ)もありません。
キーの形状 ステップタイプ スロープタイプ ステップスカルプチャータイプ
Realforce106は、横から見た形が指の動きに合わせて列ごとに異なる角度を持たせ、軽快で高速な入力を実現します。

(*)メンブレン方式は、1つ1つのキーごとに独立したスイッチではなく、全部のキー接点が1つの膜(メンブレン)であるため、低コストで生産できます。パソコン付属のキーボードのほとんどこのタイプです。


その他の東プレ製キーボードラインナップ
» Realforce106UBキーボード(USB)はこちら
» Realforce106キーボード(PS/2)はこちら
» テンキーレスの省スペースキーボードはこちら

社員のコメント
キーがとにかく軽い!という印象でした。
キーが軽いので、ストロークの長さを感じさせず、ストロークの長いキーボードにありがちな、軸の不安定さが全くなかったです。
軸が安定しているので、斜めからキーを押しても、確実な入力ができ、打ち間違いが少なかったようです。

また、キーボード自体が重いので、安定して打てるのも評価としては高いです。
今回モニターとして使いましたが、東プレキーボードを継続して使い続けてみたいと思っています。
(テクノロジー研究開発部 赤井)


ユーザーコメント
Realforce106を使っています。パソコンを使い始めた当初は、別売のキーボードなんてまったく眼中にありませんでした。というか、そんなこと、気づきもしませんでした。ところが、友人のすすめでRealforceを使ってみたら…本当に目からウロコでした。こんなにも入力の快適さが違うなんて。今までなぜ気づかなかったのだろうと悔しい思いでした。 そうはいいつつ、標準搭載のキーボードはワイヤレスで、その点においては優位性があったため、途中で一度標準搭載のキーボードに戻したことがあります。が、30分でワイヤレスを完全にあきらめる決心が固まりました。それだけ入力の快適さに違いがあるのです。

職業柄、1日数時間は文字入力を行います。もちろん、プライベートでのメールやブログなんかでも使うため、1日中パソコンに向かっていることも多いです。だから、この快適さはもう絶対に手放せないのです。パソコンを使う全員に「とにかく使ってみて!触ってみて!」といいたくなるほどです(もちろん、東プレの関係者でも手先でもありません。念のため。(^_^))。

そして今回の限定モデル。500台限定ということは、世の中で500人しか持っていないということ。マイノリティな性格なので、こういうものに非常に惹かれちゃいます。ノートPC用に今回のモデルも買いそうだなぁ。
(東京都 Kさん 職業:ライター)

仕様
スイッチ方式: 静電容量(無接点)方式
ストローク: 4.0mm
押下特性: 45g(主要部)30g(小指付近)、55g(その他)ソフトタクタイルフィーリング
インターフェース: USB
電源: DC5V±0.25V、200mA(MAX)
ケーブル長: 約1.6m
外形寸法、重量: 456mm(幅)X169mm(奥行)X39mm(高さ)、1.4kg(重量)

※本仕様は予告なく変更されることがあります。

内容物
・キーボード本体(インターフェースケーブル付き)
・Kensingtonキーボードレスト
・取扱説明書(保証書を含む)

■お問い合わせ窓口
<東プレ Realforce106UBキーボード>
 東プレ株式会社
 ホームページ
 お問い合わせフォーム

<Kensington キーボードレスト>
 七陽商事株式会社
 E-mail:info@nanayojapan.co.jp
 TEL:03-3663-7787
 窓口:情報機器事業部


 
動作環境・カタログ
製品の特長

製品の特長/動作環境・カタログあなたへのオススメ |
ご購入前にかならずお読みください
動作環境および詳しい製品内容を必ずご確認のうえ、お申し込みください。

    ・Windowsキー、アプリキーはありません。

    ・本製品は販売数限定です。売り切れ次第、販売を終了します。


バージョンアップ製品、ダウンロード製品、ギフト商品については
ご購入の際、ログインが必要になります。

販売終了しました
カートの中を確認し、購入申込へと進みます
このページの最上部へ
Just MyShopの入会手続きや購入方法などご不明な点がございましたら、
Just MyShopのお問い合わせ窓口へどうぞ
| 個人情報の取り扱いについて | プライバシーポリシー | 特定商取引法に基づく表示 | 会員規約 | 運用状況 | コピーライト |
(C)2001-2013 JustSystems Corporation